×

肩こりや冷え性など体質を改善

ヨガマット

インド生まれのヨガは、すでにその効果を世界中が認めています。健康法として確立され、世界中で実践されていて日本でも人気があります。ヨガの魅力はなんと言っても体質改善にあります。呼吸とポージングにより体の柔軟性を高めるとともに、背骨や骨盤の歪みを直し、内臓を元の正しい位置に戻す効果があるため、肩こりや冷え性、さらには生理痛と言った症状を軽減する効果が期待できます。人間の体の痛みや不調の殆どが歪みからくるものなので、その歪みを改善して元の位置に戻すだけでもリンパや血流の流れが改善されて、体調が良くなるのです。ヨガ教室の参加者の殆どが女性である理由は、無理のない運動を継続して続けることができる点にあります。運動が苦手な人はジムに通っても単調な運動ばかりで長続きしません。ヨガの場合には呼吸を整えて瞑想をしながらヨガに取り組むことができます。福岡のヨガ教室は無理に難しいポージングを強要することは一切ありません。自分が無理だと判断した場合には、できる範囲でヨガのポーズを取れば良いので、足腰を痛める心配もないので安心です。インストラクターの目が行き届く範囲の少人数制のクラスであることから、指導を受けやすくて家でも実践できるヨガを習うことができると評判です。体験教室は事前予約をすることで誰でも自由に参加をすることができ、ヨガに触れるきっかけとなります。

ヨガの基本は呼吸法

女性

意外と知られていませんが、ヨガの基本は呼吸法にあります。ヨガが生まれたインドではポーズを取るよりも呼吸法に重点を置いていて、家庭において広く取り入れられています。呼吸法を学ぶことでもたらされる効果の一つに、リラックス効果があります。自律神経と副交感神経を活発にし、体に大量の酸素を送り込むことで体の緊張やこりをほぐす効果が得られるのです。インドの家庭では、子供からお年寄りまで早朝にこの呼吸法を取り入れて、1日の良いスタートのために体調を整えます。体に一切負担がかからないので、お年寄りでも気軽に実践できるのが呼吸法の特徴です。日本のヨガ教室はどちらかといえば呼吸法よりもヨガのポーズに力を入れています。そのほうが体を動かしたという達成感があるので、ヨガ教室ではヨガのポーズのレッスンの方が人気があるのです。ただ、数は少なくても呼吸法に力を入れているヨガ教室も増えているので、東京や福岡などの都市部であれば見つけられるかもしれません。

広告募集中